スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ETC深夜割引

ガソリン代が驚くほど高くなりましたね。
嘘のように高騰を続けています。
普段、通勤や買い物に自動車を使っている人にはかなりの痛手です。
対策として自転車通勤に替えたり電車を使うようになるなど、時間のロスは生まれますが健康には良いのかもしれませんね。
強制的にメタボ対策にもなっていたりして・・・ こんな世の中ですから、出費を抑えられるところではきっちり抑えていきたいものです。
移動に車を使う人なら、ガソリン代がかかる分、高速代などが節約できたら嬉しいですよね。
お得に高速道路を走りたいならETCの利用をお勧めします。
ETCは料金所をノンストップで通過できるというだけでなく、さまざまな割引制度があり、ETC取り付けにかかる初期費用分のもとはすぐに取れてしまいます。
利用価値の大きい割引制度として「深夜割引」があります。
これは、大都市近郊区間を除いた高速自動車道において、深夜時間帯にETC無線走行をした場合、高速料金が3割引になるというものです。
深夜時間帯とは0時~4時ですが、入口か出口ゲートを通過するのがその時間帯に少しでも入っていれば適用される割引です。
また、例えば23時に高速に乗り、翌日10時に高速を降りた場合でも、深夜時間帯をまたいでいるため割引は適用されます。
深夜割引は、通勤割引と違って距離の制限がないため、かなりお得に走ることができます。
ETCマイレージサービスを利用している場合、他の割引でもそうですが、割引後の金額についてポイントが付与されます。
それにしてもETCマイレージサービスとは大変お得なサービスです。
航空会社でもマイレージカード会員などありますが、ETCマイレージほど還元率がよいものはなかなかないでしょう。
ETCマイレージサービスでは、50000円分走ると8000円分の無料走行分のポイントが付きます。
昔のハイウェイカードと同じ額ですね。
ETCマイレージサービスに申し込むと、マイレージIDとパスワードが発行されます。
マイレージカードは発行されないので、カード管理の煩わしさはないのですが、IDとパスワードの管理はしっかりしておきましょう。
現在のポイントや還元分を参照したり、ETC利用履歴の確認に必要です。
スポンサードリンク
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。